安倍・自民党と「電通」の癒着構造(1)

世相閻魔帳56「顕正新聞」令和4年11月25日号 前号の本コラムでは、安倍晋三の国葬における菅義偉前首相の弔辞に日本最大の広告代理店「電通」が関与していたかのようなコメントをしたテレビ朝日の玉川徹氏が、コメンテーターを務めていた情報番組から実質降…

権力に阿諛追従するマスコミの罪

世相閻魔帳55「顕正新聞」令和4年11月15日号 原発問題や森友・加計・桜といった安倍に関する疑惑、各種政策の問題点等を政権に忖度せず真っ当に批判していたコメンテーターがまた一人、実質〝降板〟に追い込まれた。 テレビ朝日の報道番組「羽鳥慎一モーニン…

日本の経済・財政・金融を壊したアベノミクスの大罪

世相閻魔帳54「顕正新聞」令和4年11月5日号 本年1月、浅井先生は「米国の利上げが始まる本年こそ、日本が金融崩壊・経済崩壊へ向かうターニングポイントになる」と指導下されたが、インフレ昂進を受けてアメリカをはじめとする海外の中央銀行が金融引き締め…

安倍を喪い凋落著しい日本会議

世相閻魔帳53「顕正新聞」令和4年10月25日号 安倍晋三の横死以降、「反日カルト」「反社会的邪教集団」というべき統一教会による政界汚染の実態や安倍とのズブズブの関係がクローズアップされているが、統一教会と同じく政界に深く食い込み、統一教会以上に…

汚点として歴史に刻まれた「安倍の国葬」

世相閻魔帳52「顕正新聞」令和4年10月15日号 本年9月27日、国民の約6割が反対する中、安倍晋三の「国葬」が日本武道館で実施された。 国葬に法的根拠が無いとか、費用が高額という点を強調して反対の声を上げる人が多く見られたが、そもそも安倍は悪政の…

「統一教会」による政界汚染の深すぎる闇(3)

世相閻魔帳㊾「顕正新聞」令和4年9月15日号 安倍の死後に「最も近くでご指導いただいた安倍イズムの継承者として志を繋いでまいる決意です」、「われ安倍イズムの継承者たらん」などと自身のブログや極右雑誌上で〝安倍の継承者〟をアピールし続けている政治…

「統一教会」による政界汚染の深すぎる闇(2)

世相閻魔帳㊽「顕正新聞」令和4年9月5日号 前号掲載の本コラムでは主に ①反日思想の文鮮明が韓国で立ち上げた邪教「統一教会」(現・世界平和統一家庭連合)は、単なる新興宗教や反日カルトではなく、「霊感商法」や「合同結婚式」等の反社会的行為によって…

「統一教会」による政界汚染の深すぎる闇(1)

世相閻魔帳㊼「顕正新聞」令和4年8月25日号 安倍晋三元首相が邪教「統一教会」(現・世界平和統一家庭連合)によって家庭を崩壊させられたという山上徹也容疑者に殺害される事件が発生してより、統一教会による霊感商法(先祖因縁や霊界の恐怖を煽って壺や印…

アベ友の「性暴力」隠蔽に蠢いた警察官僚たち

世相閻魔帳㊻「顕正新聞」令和4年8月15日号 本年7月7日付けの最高裁判所の決定によってジャーナリストの伊藤詩織さんが元TBSワシントン支局長・山口敬之から性的暴行を受けたとして損害賠償を求めた裁判が終結し、山口に約330万円の賠償を命じた2審…

赤木氏を〝殺した〟安倍の大罪

世相閻魔帳㊺「顕正新聞」令和4年8月5日号 亡国の政治家・安倍晋三元首相が本年7月8日、奈良市内で演説中に銃撃されて鬼籍に入った。 安倍が死亡した後の大メディアの異常極まる安倍礼賛報道はいったい何なのか。森友・加計・桜・河井等の疑惑に言及するメ…

ヘッジファンドの餌食になる日銀

世相閻魔帳㊹「顕正新聞」令和4年7月25日号 六月度総幹部会において浅井先生は 「円安がさらに進行すれば、エネルギー・食糧などの輸入によりインフレがますます昂進する。これを抑えるには金利を上げる以外にはないが、金利を上げれば国債が暴落して資産が…

またぞろ出てきた「桜を見る会」の違法行為

世相閻魔帳㊵「顕正新聞」令和4年6月15日号 安倍晋三が首相在任中に118回も国会で虚偽答弁をした「桜を見る会」前夜祭問題に関し、「しんぶん赤旗 日曜版」(本年5月29日号)が新たな疑惑をスクープしたため、その内容等を本コラムで取り上げておく。 …

陰湿で露骨な安倍の言論統制

世相閻魔帳㉟「顕正新聞」令和4年4月25日号 本年4月7日、朝日新聞社は同紙編集委員の峯村健司を停職1カ月の懲戒処分にしたことを公表した。峯村は米国や中国に詳しい新聞記者として、政権ベッタリの情報番組「ひるおび!」(TBS)にレギュラーコメンテ…

安倍・橋下の「手のひら返し」

世相閻魔帳㉞「顕正新聞」令和4年4月15日号 本年3月19日、安倍晋三元首相は「近畿大学」の卒業式に出没した。ちなみに近畿大学といえば、安倍のお友達で内閣官房副長官や経済産業大臣等を歴任した世耕弘成の祖父が創立した大学で、現在は弘成が理事長を務…

橋下徹と維新は安倍の補完勢力

世相閻魔帳㉜「顕正新聞」令和4年3月25日号 近年、日本維新の会の創業者である橋下徹のメディア露出が甚だしい。昨年1年間のテレビ出演回数は250回超というから驚きだ。 橋下と言えば、「2万%出ない」と断言していた大阪府知事選(平成20年1月)に…

プーチンに佞媚な安倍の屈辱外交

世相閻魔帳㉚「顕正新聞」令和4年3月5日号 本年2月24日、安倍晋三元首相は自民党本部で開かれた会合でロシアがウクライナに侵攻したことにつき「戦後私たちが作ってきた国際秩序に対する深刻な挑戦であり、断じて許すわけにはいかない」と発言し、G7首…

安倍の〝おもちゃ〟にされた河井案里

世相閻魔帳㉙「顕正新聞」令和4年2月25日号 令和元年七月の参院選で発生した「河井事件」(大規模買収事件)の犯人であり、すでに公職選挙法違反で有罪(懲役一年四ヶ月、執行猶予五年)が確定して当選無効となった河井案里が、令和四年一月二十日、都内の自…

日本を財政破綻に陥れるアベノミクスの大罪

世相閻魔帳㉘「顕正新聞」令和4年2月15日号 一月度総幹部会において浅井先生は 「まさに米国の利上げが始まる本年こそ、日本が金融崩壊・経済崩壊へ向かうターニングポイントになる」 と指導下されたが、今一度、アベノミクスで日本を財政破綻に陥らせる安倍…

国交省統計改ざん発覚で馬脚を露わすアベノミクス

世相閻魔帳㉗「顕正新聞」令和4年2月5日号 令和3年12月、国が特に重要と位置付ける基幹統計の一つで国内総生産(GDP)の算出等にも使われる「建設工事受注動態統計」(建設業者が公的機関や民間から受注した工事実績を集計したもの)を、国交省が不正…

一億円もの血税で安倍晋三を守った国の卑劣

世相閻魔帳㉕「顕正新聞」令和4年1月15日号 森友問題で公文書の改ざんを強いられた近畿財務局職員・赤木俊夫氏の妻である雅子さんが国を相手取って一億一千万円余りの損害賠償を求めた裁判で、令和三年十二月十五日、国は徹底抗戦の構えを一転させ、雅子さん…

「過去の人」になりつつある安倍晋三

世相閻魔帳㉓「顕正新聞」令和3年12月15・25日号 本年十一月十八日、安倍晋三元首相は自民党の清和会(安倍派)の派閥会長に就任後、党本部で行われた初の総会に無断欠席したという。どうやら派閥の中に安倍の会長就任を快く思わない者が大勢いることを知り…

衆院選にみる安倍晋三の凋落

世相閻魔帳㉑「顕正新聞」令和3年11月25日号 自民党最大派閥の清和政策研究会(清和会)は今月十一日、表向き「全会一致」で安倍晋三元首相の派閥復帰と派閥会長就任を正式決定した。これにより清和会は「安倍派」と呼ばれることになった。 もともと安倍は清…

安倍の手に堕ちた警察

世相閻魔帳⑰「顕正新聞」令和3年10月15日号 本年九月、警察組織のトップ「警察庁長官」に中村格が、「警視総監」に大石吉彦がそれぞれ就任した。 かかる人事は、安倍晋三前首相が「暴力装置」たる警察組織の私物化に成功した結果と評し得る。中村・大石とも…

新型コロナに打ち負けた安倍の傀儡政権

世相閻魔帳⑭「顕正新聞」令和3年9月15日号 本年九月三日、菅首相が事実上の辞任表明をした。 自分勝手な性格で他人の話に耳を傾けない菅は、官房長官時代から人事権を掌握して気に入らない相手を恫喝・左遷、首相就任後も日本学術会議が推薦した会員候補六名…

検察審査会、安倍は「不起訴不当」と議決

世相閻魔帳⑫「顕正新聞」令和3年8月15日号 安倍前首相の後援会が「桜を見る会」の前日に主催した「前夜祭」の参加者に対する飲食費用の補填問題につき、検察審査会(検審)は、東京地裁特捜部が安倍を不起訴にしたことは「不当」と議決した(七月十五日付け…

東京五輪の深い闇

世相閻魔帳⑨「顕正新聞」令和3年7月15日号 平成二十八年のリオ五輪閉会式で安倍晋三前首相は、東京五輪のプレゼン映像が流れた後、ゲームキャラクターの「マリオ」に扮して会場に登場したが(演出費用は合計十二億円)、国内外から嘲笑され、「アニメを使っ…

「一億五千万円問題」の黒幕

世相閻魔帳⑦「顕正新聞」令和3年6月25日号 河井事件は、安倍が〝仇敵〟の溝手顕正氏(国家公安委員会委員長、防災相、自民党参議院議員会長等を歴任した自民党重鎮)を落選させる目的で、案里を〝刺客〟として送り込んだことが発端と言われている。 溝手氏は…

「赤木ファイル」攻防戦にみる国のウソと不誠実

世相閻魔帳④「顕正新聞」令和3年5月25日号 本年五月六日、国は「森友事件」で改ざん作業を強要され、自殺に追い込まれた近畿財務局の赤木俊夫氏が〝改ざんの過程等を時系列にまとめた文書〟、通称「赤木ファイル」が存在することを認め、これを裁判所に提出…

「再々登板」企み蠢動する安倍前首相

世相閻魔帳③「顕正新聞」令和3年5月15日号 四月以降、害虫の孵化に符節を合わせるように安倍前首相が蠢動し始めている。 ・四月八日、極右団体「日本会議」の母体とされる邪教「生長の家」の教祖を信奉している「稲田朋美」が会長を務める自民党の保守系グル…

黒川元検事長を〝略式起訴〟した検察の魂胆

世相閻魔帳①「顕正新聞」令和3年4月15日号 黒川弘務・元東京高検検事長が、本年三月十八日、東京地検特捜部に賭博罪で略式起訴され、同月二十五日、東京簡裁から罰金二十万円の略式命令を受けた。 検察ナンバー2だった黒川は、森友事件や甘利明衆議院議員の…